FC2ブログ

PHOTO DAYS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Tsuyazaki Coast Sunset

IMG_5318C.jpg


IMG_5317C.jpg

今日、モデルになってくれたお兄ちゃん♪ありがとー^^
お陰様で、いい写真が撮れたよ。かっこよかったよー。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/29(月) 00:04:04|
  2. 夕日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

語らい

IMG_4942C.jpg
この二人何を話してるんですかね。明日、玉名に行こうか、どうしようかと相談してるんですかね?まさかね・・・

ある日、すべり台で腰から落ちて以来、腰は痛いし、
明日の天気も悪そうなんで、明日は、近場で過ごそうかと思っています。

IMG_4962C.jpg


IMG_4979C.jpg

写真は3枚とも海の中道です。
ちょっと海岸沿いが汚いんだよな。。。。
  1. 2006/05/28(日) 01:30:45|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お知らせ

CRW_2904C.jpg
ここ1週間、海外で見つけたfのお気に入りの写真を「Favorites」(お気に入り)のページに登録しました。
New window をクリックすると、別窓のスライドショーで見ることが出来ます。
写真をクリックすると作者のページに飛べますが、メンバー登録しないと、コメントは出来ないような仕組になっているようです。
(メンバー登録は誰でも無料で出来ます)

(注)写真はFlickrのmemberに著作権が帰属しますので、持ち帰らないようにお願いします。宜しくお願いします。
  1. 2006/05/27(土) 16:56:29|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記事入れ替えました (*^-^)ゞ

IMG_5004C.jpg


IMG_5015C.jpg
海外投稿生活2日目、妙な新鮮さを感じる今日この頃。
何らコメントが無かったら・・・・・・・。
とも考えていましたが、反応は ぼちぼち。

コメントは、国内よりもストレートな感想が多いと思う。
beautiful・・・単純な言葉だけれども、一番嬉しいコメントだったりもします。とりあえず、コメントを頂けた方々に感謝。
  1. 2006/05/21(日) 10:05:30|
  2. 夕日|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

卑弥呼よさこい踊り

IMG_4586C.jpg


IMG_4835C.jpg
太宰府まほろば衆の皆さん、卑弥呼よさこい踊り”最優秀賞”おめでとー
2枚目は集合写真ぽいけど、笑顔が素敵でした。
その笑顔また玉名で見せてください。 [卑弥呼よさこい踊り]の続きを読む
  1. 2006/05/14(日) 23:27:42|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

記録達成♪

IMG_4190C.jpg
なんか変んな人がBBSに書き込んでますね~ 最近流行ってんかいな?(* ̄m ̄)プッ
3回ほど消しましたが、消すのも面倒だし、しばらく、そのままにしておくことにします。
どなたかアクセスして被害を蒙らないように。
皆様、お見苦しいかもしれませんが、ご勘弁を♪

北九州の写真はこれが最後になります。
12日連続写真公開新記録達成♪(違うか~ 笑)

写真は、GW期間中に子供達が一番印象に残ったものです
別に乗ったわけでも無いのに、不思議ですね~^^
目の前でのヘリの離着陸が一番印象に残ったようです

fもインパクトある写真を撮ろうと意気込んだわけですが、あとから見たら、なぁ~んだ、でした。
いつか迫力ある写真が撮れるようになりたいものです

今週末は甘木ですよね?
皆様、甘木でお待ちしておりますよ~^^
  1. 2006/05/12(金) 21:38:16|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

海王丸

IMG_4173C.jpg


IMG_4167C.jpg
門司港に行って一番気になっていたのがこれ。
2003年5月にある人の写真を見てずっと気になっていた被写体です
月日が経つのは早いものですね。
  1. 2006/05/11(木) 22:28:30|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

長崎さるく博(大浦天主堂)

IMG_4467C.jpg


IMG_4461C.jpg

日本最古の五十区建築様式の教会でステンドグラスや薔薇窓の美しさはぜひ生でご覧あれ。
200年以上の時をこえ、潜伏していた隠れキリシタンとの出会い、世界史上類のない信徒発見の舞台となったことでも知られます。

(注)館内は撮影禁止となっています [長崎さるく博(大浦天主堂)]の続きを読む
  1. 2006/05/10(水) 14:05:59|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

長崎さるく博(孔子廟)

IMG_4342C.jpg

1893年に創建、同時に大清国長崎時中学堂も併設される。
日本唯一の華僑が建てた孔子廟であり、現在の建物は1967年から一般公開された。
1982年からは中国政府等の協力により瑠璃瓦、72賢人像などを中国から取り寄せ完工(さるくマップより抜粋) [長崎さるく博(孔子廟)]の続きを読む
  1. 2006/05/09(火) 13:33:32|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長崎さるく博(中町教会)

IMG_4310C.jpg


IMG_4322C.jpg

天正 8年、キリシタン大名・大村純忠は、イエズス会に長崎と茂木の町を寄進。当時、長崎はローマだったのです(さるくマップより抜粋)
  1. 2006/05/08(月) 12:52:12|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長崎さるく博(日本二十六聖人殉教地)

IMG_4486C.jpg

戦国時代、長崎には、たくさんのキリシタンが住んでいました
しかし、1587年、豊臣秀吉は長崎がイエズス会に寄進されていることに怒りバテレン追放令を出しました。さらに、その10年後には京都や大阪などの信者や宣教師を捕らえ、みせしめのために長崎に送って処刑することにしました。処刑された場所が西坂の丘。彼らはのちにローマ法王から聖人に列せられ、記念碑は26人が昇天する様子を描いてます。
その安らかな表情からは処刑されたことを恨むのでなく、自ら殉教の道を選んだ神への思いの深さが感じ取れます。(さるくコースマップより抜粋)
  1. 2006/05/07(日) 12:44:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長崎さるく博(出島ワーフ)

IMG_4444C.jpg

長崎港水辺散策 ~出島ワーフ・長崎水辺の森公園~
  1. 2006/05/06(土) 12:06:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長崎さるく博(長崎ペンギン水族館)

IMG_4231C.jpg
5/5は、やはり ここでしょうー(^^ゞ 日本一!長崎ペンギン水族館ツアー

[長崎さるく博(長崎ペンギン水族館)]の続きを読む
  1. 2006/05/05(金) 11:44:32|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

とある休日の風景No.4

IMG_4068C.jpg
ずっと以前から撮りたかった写真。(^^ゞぶちさん、すみません。パクらせていただきました(^^ゞ(^^ゞ

IMG_4101C.jpg
そして、こちらも(^^ゞ銀次さん、すみません。一人で楽しませてもらいました(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ
  1. 2006/05/04(木) 23:12:38|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

とある休日の風景No.3

IMG_3678C.jpg
4/29唐津城にて
  1. 2006/05/03(水) 09:17:07|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

とある休日の風景No.2

IMG_3808C.jpg
4/29玄海町棚田にて

[とある休日の風景No.2]の続きを読む
  1. 2006/05/02(火) 08:53:49|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

とある休日の風景No1

IMG_3768C.jpg
4/29玄海原子力発電所 観賞用温室前にて


[とある休日の風景No1]の続きを読む
  1. 2006/05/01(月) 08:47:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
04 | 2006/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。